ぶりけな夏日

pinokokko.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

冬のにおい

がするよ・・・。もうちょっと待ってー!
f0159270_23374130.jpg
[PR]
by a-cchon | 2008-10-31 00:00

最初の一歩

季節の変わり目には、体調が悪くなる人が多いっていうけど、f0159270_23204826.jpg
そんな波に私も飲み込まれてしまったみたいです。

楽しみにしていた、東京での会社の野球大会も
いろいろ案を練っていた、ダンナとの旅行も
全部全部ブッチブッチになっちゃって
ここ一週間、ちょっぴり沈みがちでした・・・。

このままではいけないと思って、
ずっとずっと躊躇われていたことに
今日、一歩を踏み出してみました。

結論からいうと、やってみてよかった!
ちょっとスッキリです。

そして、今日は久しぶりに現場で仕事をして、
先輩といっぱいおしゃべり(?)して
私にとってやっぱり仕事も大切なんだなー、
とあらためて実感。

一人で悶々としているより、いろんな人とおしゃべりするのはやっぱり楽しいね。
まあ、ごくごくたまには涙を流してココロのお洗濯もいいのかも。

画像は「ナントゥー」というもち菓子。
会社の先輩からいただいた沖縄土産です。
モズコーン味で、なんとモズクととうきびが入っているとか。
味は名古屋のういろうみたいな感じで、おいしかった~★
[PR]
by a-cchon | 2008-10-30 00:00

バイバイ、ツエ子!

自由に動き回れない職場は、やっぱりストレスの連続でした。
できることも限られるし、椅子にちゃんと座れない。モノを持って移動できない・・・。
そんなストレスの平日で楽しみになっているのが、
病院に行くの日になっているここ最近です。
病院に行くと、ちょっとずつだけど前進しているのが分かるし、
ストレスを軽減してもらえそうな気がして。
でもそんなストレスから、ようやくちょっぴり解放されます。

今日、病院に行ったら「もう全荷重かけていいよ」の許可が!!!
つまり、ツエ子卒業!バイバイ、ツエ子~!
やったー!あまりに嬉しくて、飛び跳ねたい気持ちでした。
もちろん、「飛び跳ねる」なんて高度なことはできないのだけど。

リハビリくんとJIN先生といっぱいお話して、汗を流して、さあ帰ろうというとき。
「もう、松葉杖いらないですよね?」とリハビリくんから松葉杖を回収されそうになったところで、
Dok-mさんから聞いた話を思い出した。

「松葉杖があると、みんなに優しくしてくれるけど
松葉杖がなくなったときから、普通の人として扱われるよー」

そうだ、そうだ。f0159270_22504355.jpg
今日は、病院からバスで帰る予定。
でも、急に松葉杖がなくなるのは不安だったので、
「1本だけー」とお願いしました。お守りみたいなものかな。

おかげで、通勤通学の人でいっぱいだったバスで
ちょっぴり贅沢に、優先席に座らせていただきました。
これくらいイイよね。

片手だけでも自由に使えるのが、ほんとにほんとに嬉しくて
久しぶりに本屋で立ち読みに新鮮なお魚のお買い物。
歩くスピードはやっぱり超スロウで、バスは1本乗り遅れてしまったけど、
ああ、自由ってスバラシイ!

Mott.先輩にみらいさん、仲良し上司にながみー、
みんなみんな、会社、病院までの往復、お買い物、
本当に本当に、ありがとうございました。
2,3日後には運転の許可も出るので、チャレンジだー!
[PR]
by a-cchon | 2008-10-29 00:00

秋色

待ち時間に見つけた秋。
みんなの優しさを感じるときです。
f0159270_123490.jpg
[PR]
by a-cchon | 2008-10-28 00:00

BANFF

MOUNTAIN FILM FESTIVAL IN JAPAN
に行ってきました。
もりだくさんで、とっても見ごたえのある作品ばかり。
f0159270_0463771.jpg
クライミングとかスピードフライングとか、
私にとって初めて目にするものなので、
とっても新鮮。
そして、私の知らなかったカヤックの遊び方。

Enjoy Nature
というよりは、
Challenge Nature
もしくは
Try One's Limit With Nature
という感じなのかな。

カヌー大好きの私は、実はあまり泳ぐのが得意ではなくて、
水はとっても苦手なのですが
カヌーをやっていて「すっごい楽しい!」と感じるのは、
「ヤバイ!」「コワい!」という、自分の限界を超える
一歩手前のギリギリなところな気がします。

彼らにとっては、その限界ギリギリが一般人からは遥かにかけ離れた
ところに存在するのかな。

そして一つのTargetをクリアできたら、また次のTaegetに。
その限界のラインが留まることなく、どんどん先に伸びていっているのだろうな。
もしかしたら、ギリギリさえも存在しないのかも。
生きているのが奇跡的な感じがしました。命は大切にね。

世界には、どこかネジが外れた人(?)がいるんだね。
でも、ずっとドキドキワクワクの連続で、とっても刺激的。


そして何より、久しぶりにDok-mさんたちに会えて、
スキーへのモチベーションUP↑のまたまた楽しい週末でした。
いつも私の介護をしてくれるえべ子ちゃんに、今日もありがちょ★
[PR]
by a-cchon | 2008-10-26 00:00

マツバー、ツエ子

今日は朝から強風に雨。
アメ、アメ、アメ・・・。
f0159270_21572384.jpg
アメはキライだ。
傷口(骨?)が疼く。
「気圧が低いからだよ。」と言われる。
ああ、そっかー。

「なんで、気圧が低いとイタイの・・・?」
顕微鏡に聞いてみる。
答えは、返ってこない。

アメはキライだ。
カサを持って外に出たけど、一体どうやって差せばいいの。
「背中とリュックの間に挿せばいいんじゃない?」と言われる。
ああ、そっかー。

カサを差すほどの雨ではなかったので、
今日はやってみなかった。
次、雨が降ったらやってみようかな。

テレマークで滑っている夢を見た。
気持ちよかったー。
[PR]
by a-cchon | 2008-10-24 00:00

社会復帰

松葉杖での生活は、思っていたよりずっとずっと大変でした。
何をするのにも、時間がかかる。
でも、がんばってやるしかないっちゃね。

月曜日から出勤しました。久しぶりの会社。
いろんな不安を抱えながら行ったけど
みんな、口々に「大丈夫ー?」と心配してくれました。
早速、あんまり移動しなくても仕事ができる席に移動させてもらい、
足を置く台を用意してもらい、手取り足取りお世話してもらいました。

会社や病院への送迎してくれると言ってくれる先輩たち。
「松葉杖、通るよぉ!」と周りの人に声をかけてくれる人。
あぁ、私って本当に幸せモノだ~!みんなに感謝、感謝。

そんな優しさに甘えて、「アレ、取ってー」「コレ、渡してー」と・・・
調子に乗ったワケではないですよぉ。
しばらくは、デスクワークと顕微鏡漬けです。

こんな私でもみんな優しく見守ってくれて、
ほんとに申し訳ない気持ちでいっぱいです。
でも、もうしばらく甘えさせてください。
よろしく、よろしくお願いします。

明日は、いよいよ病院。今となってはちょっぴり恋しくも思えてくる。


仕事の相棒?いや、腐れ縁か・・・。食ってやるー!
f0159270_1305440.jpg
[PR]
by a-cchon | 2008-10-20 00:00 | 仕事

魅力的な下界

今日は、久しぶりにダンナとデートです。エヘヘー。

下界には、なんてステキな食べ物がいっぱいあるんだろうねー!
ショーケースの前で、釘付けになっちゃった。
f0159270_151295.jpg

私がいなかった間に、マンションの中庭もすっかり紅葉しているようで。
f0159270_155736.jpg

ラルマナイの滝も晩秋の雰囲気。
f0159270_173823.jpg

そんな秋を楽しむロードレーサーの人がいたりして。
よくよく聞くと、ダンナが買ったチャリはレース用だとか(!)。
f0159270_184956.jpg

そして、最後はやっぱりスープカレーだー!これぞ、札幌の食文化。
f0159270_1103445.jpg

うーん、下界はとっても魅力的♪
[PR]
by a-cchon | 2008-10-19 00:00

退院★

ようやく、今日退院しましたー。
病院にいると、リハビリにもすぐに通えるし
日常生活のことも気にしなくていいし・・・と
いろいろ考えたけど、やっぱりおうちに帰りたくて、
えべ子ちゃんにお迎えに来てもらって、晴れて?退院です。

人の優しさ、いっぱい感じた入院生活でした。
Mott.先輩のおかげで、スキーに対するモチベーションも↑だ~!

自分が働くようになって、他の人の仕事が気になります。
今回は看護士さん。
決してラクな仕事じゃないのに、いつも笑顔で・・・
医師や看護士さんの笑顔と一生懸命な姿勢に、励まされました。


久しぶりの外の空気。
いろんな景色とかモノの動きとか眩しくて。
新鮮だなーと思いました。
入院している間に平地もすっかり秋が深まっているようで。
懐かしさと期待と不安が入り混じって・・・。

退院したその足で、カヌークラブの納会に行ってきました。
さすがに今日は漕げなかったけど、
キレイに色づく紅葉と川を見ていると、やっぱり体がウズウズしてくる。

国体とJapan Cupを終えたダンナも、大分から来てくれました。
久しぶりにみんな集合で、きのこ鍋にBBQ、おさかなにスイーツ・・・
今日もやっぱりフルコースでした。
こんな食事に飢えていた私。今日もガッツキました(笑)

きのこもたーっぷり♪
f0159270_23323397.jpg

この足が自由になったら・・・やりたいことがまた一つ・・・
f0159270_2333286.jpg

ウエイトもゲットしたし、さあ、今日から自主トレだ!

夜は久しぶりにダンナと乾杯だね!いろんな乾杯!
f0159270_2344074.jpgf0159270_23441146.jpg
ダンナの土産「からし蓮根」。涙がちょちょぎれたよぉ。
うまい棒、うまかった!ありがとー、Naoki+X!
この、開放された感がたまらないね!
[PR]
by a-cchon | 2008-10-18 00:00 | カヌー

早く・・・

昨日から、右脚3分の1荷重になった。
非荷重に比べると、これだけでもすごい楽になる。
松葉杖を使う手もラク。ちょっと前進って感じだなー。
右脚の筋肉がもう既に、落ちてきている(涙)
早くよくなって、元通りになりたいよぉ。
土曜日には退院だけど、回診で
「この状態では、普通は退院できないよ。
あんまり調子に乗っちゃダメだよ。」と念を押されちゃった・・・。
早くくっつけ骨!がんばれ、私のホネ~!

f0159270_18345236.jpg

画像は、支笏湖の夕陽。
秋ってなんだかセツナイなぁ。・・・病院にいるからかなぁ。
[PR]
by a-cchon | 2008-10-17 00:00