ぶりけな夏日

pinokokko.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

秋の夜長

北海道では、この時期になると筋子がスーパーで、安く手に入ります。
こんなに安くておいしい筋子が手に入る北海道にいるのに
ただ見ているだけなんてもったいない!
と、昨年「いくらのしょう漬け」に初めて挑戦しました。
今年もチャレンジだー!

せっせと筋子からいくらに変えていきました。f0159270_05244.jpg
ぬるま湯の中でばらばらとほぐれていくたまごたち。
ころころしていて気持ちイイ。
この作業、結構楽しいんだな。
だしをとってたれを作り、
ほぐしたいくらたちを漬け込みました。
やさしい味にしたいので、薄味です。

こうして、宝石のようにキラキラ輝く
いくらができました。
パッキングして、できあがりー!
おいしくできているといいな。

そして、久しぶりにAtelierのOpenです。
しばらくお休みしていたカレンダー作り。
紅葉と秋の味覚をはんこにして、ぺったぺった押しました。
今回は大量生産したかったので、色鉛筆も大活躍。
f0159270_0575777.jpg


漬けおわったばかりのいくらに、10月のカレンダーを添えて
両方の実家に送ります。あ、もちろんダンナにもね。
昨年、とっても喜んでくれたダンナのお母さん。
今年も喜んでくれると嬉しいな。

今日作ったのは、これ。ほおずきと紅葉。なかなか、かわいいっしょ~。
f0159270_10319.jpg

f0159270_12096.jpg

そして、活躍してくれたかわいいはんこたち。自画自賛です(笑)
f0159270_161734.jpg
[PR]
by a-cchon | 2008-09-30 00:00 | ハンコ

スロウな日々

病院に行く。思ったようによくならない。f0159270_1203230.jpg
速く歩きたい。階段だって登りたい。
もどかしくって、悔しくって涙が出てくる。
あの瞬間が何度も頭をよぎる。
今まで気付かなかったけど、
もっとお年寄りを大切にしなきゃなと思う。
失って初めて気付くもの。
自分の中のよくない自分が、
むくむくと大きくなっているみたい。
ほんとによくなるのかなぁ。
弱っているときって、普段ならなんでもない
他人のちょっとした言葉に傷ついたり
やさしい言葉に涙したりする。
他人とのたわいない会話が妙に嬉しかったりする。
あー、弱っているなぁ。
こんなときもあるよね。
[PR]
by a-cchon | 2008-09-29 00:00

いつもと違う週末

楽しみにしていた羊蹄のご来光登山が流れ、
金曜日は急遽、札幌でチーズフォンデュ飲み会。
そのまま、Mott.先輩ン家でのお泊り。
「根室さんま祭り」強行なんて話も出たなぁ。

週末は、えべ子ちゃんとお買い物に映画。
そうだ、晩御飯は「クロック」のカレーを食べたんだった。
水を一滴も使わないで作るカレー、コクがあっておいしくって
大のお気に入りなんだー。

「おくりびと」の映画。
生について、死について、そして家族の絆について考えさせられました。
心にスッと入ってくる、そんな映画。

「死は門である」
インパクトのある言葉も、印象に残っています。

こんな週末もいいね。楽しかったー。
[PR]
by a-cchon | 2008-09-28 00:00

イタイ子

・・・やってしまいました。大失敗の大後悔。
下山中につまづいて、スライディング。ズボンが破れて、またまた流血です。
ああいうときって、自分の意思とは関係なく勝手に涙が出てくるんだね。
ちょっと急いでいた私。やっぱり精神的な余裕は必要だと痛感です。
痛みも我慢できる範囲でなんとか歩けるし、
ちょっとした擦り傷でたいしたことはないと思っていました。
頭もちょっと打ってタンコブになってたから、ちょっとは賢くなったかなー。
・・・なーんて。

降りてから、だんだん痛みが増してくる。足の曲げ伸ばしができない。
夜には激痛に変わり、まともに歩けない。寝返りも打てない。

ビッコをひきながら会社に行くと、仲良し上司が「また?今度は何?」と。
「生傷が絶えないねぇ」「もっと体を大切にしなさい」「もう心配してもらえなくなるよー」
「好きだねー(?)」いろんなヒトから、いろんなコトバが飛んでくる。
・・・そりゃそうだ。前回のチャリのケガから、まだ1ヶ月も経っていない。
そういえば、新人のときもカヌーでおでこ切って、お岩さんみたいな顔して出社したなぁ。

病院に行くと、レントゲンを撮られ、骨をゴリゴリ、傷口をグリグリされました。
結局、コケて膝を打ったときに、その衝撃で水が溜まっているとのこと。
でも、またまたなまらイケメン先生。
いっぱいいっぱい治療してもらって、おしゃべりしてきました。
病院の先生がみんなそうだったらいいのになぁ。

歩くのが困難って、ほんとに動く気力が起きません。体、大切にしなきゃなー。
ケガは、ちょっとお休みしなさいってことなのかな。回復するのを待つばかり。

もう、イタイ子は終わりにしたい・・・しばらくおとなしくします・・・
えべ子ちゃん、ごめんよぉ。
f0159270_2112344.jpg
[PR]
by a-cchon | 2008-09-22 00:00 | 夏山

大雪の紅葉

今朝は、朝2時起き。朝っていうか、夜中っていうか、草木も眠る丑三つ時。
山登りの前の日って、興奮して何度も目が覚めてしまう。
これさえなければなー。
でも、今日は、大雪の紅葉が大当たり!眠気だって吹っ飛ぶ。

「北海道、スバラシイね。」「北海道、イイと思う。」
今日は何回、このセリフを口にしただろうか。
「この斜面、滑りたいね。」
これも、いっぱい言ったけどね(笑)

モクモクと白煙を吹き続ける旭岳。やっぱり自然は畏敬だなー。
f0159270_152174.jpg

旭岳を後ろから望む。このコース、2回目なのに前回とはまた印象が違う。
f0159270_1521682.jpg

壮大な大雪。何度行っても、また行きたくなる。
f0159270_1583182.jpg

今日の楽しみのもう一つ。お昼ごはんのスープカレー。
私はダイスキなダイスキなタイのグリーンカレーをいただきました。
f0159270_1555851.jpgもう、えべ子ちゃんサイコー!
f0159270_21496.jpg
夏の間、あんなに楽しませてくれた「ちんぐるま」が、また私を楽しませてくれました。
f0159270_1553799.jpg

旭岳を望む。もうすぐ中岳温泉。
f0159270_1574620.jpg

眼前に広がる裾合平。ほんとにスバラシイ紅葉でした。
f0159270_2283080.jpg

陽が照ってくると紅葉も映えるね。
f0159270_159221.jpg

やっと大当たりの紅葉。ほんとにほんとにサイコーでした。
また忘れられない思い出がここに一つ。

・・・この後に起こるあの忌まわしいアクシデントさえなければ。

*今日のコース*
旭岳(ロープウェイ)→北鎮岳→中岳→裾合平→姿見の駅
[PR]
by a-cchon | 2008-09-21 00:00 | 夏山

お休み中

引越しのため、更新はしばらくお休みです。
落ち着いたら、ちょこちょこ書いていくつもりです。
いつも見ていただき、ありがとうございます!
[PR]
by a-cchon | 2008-09-19 23:38

待ってました!

ここ数日、ずっとずっと気になって、そして楽しみに待っていた連絡。
ついにやってきました!ダイスキな先輩のBaby誕生です。
先輩は、おやじ顔の仏頂面って言うけど、絶対カワイイ!
だって、先輩の赤ちゃんだもん。
f0159270_04388.jpg

おめでとう、New Baby!お疲れさま、先輩!
これから、ファイトです!
[PR]
by a-cchon | 2008-09-18 00:00

新しい生活

f0159270_23414237.jpgまたまたギリギリで荷物をまとめて、ようやく引越しが終わりました。
御飯をいっぱい作ってもらった、近所の寮のおばさんともお別れです。
最後におっきなおっきな「おはぎ」をいただきました。
おばさんの手料理にもいっぱい元気をもらったなー。

新しい家は大きな大きなワンルーム。
会社のすぐ近くなので、これからは健康的に徒歩通勤です。
なにかと話題になるこのマンション。みんな興味深々みたいで
さっそく、えべ子ちゃんにMott.先輩、ながみーも遊びにきました。

今までの往復1時間の通勤時間っていろんなこと考えたり、
気持ちの切り替えにちょうどいい時間だったんだけど。
新居は仕事をするには、なまらいい環境(?)です。自分の時間も増えるしね。
こうしてまた、私の新生活がスタートしました。

そして、私たちの2回目の結婚記念日を迎えました。
2年前を思い出す・・・。披露宴、楽しかったなぁ。
ダンナ、来年は結婚記念日も誕生日も忘れないでね・・・(涙)
[PR]
by a-cchon | 2008-09-17 00:00

パン chiisana*me

f0159270_0583242.jpg今日は、近所のパン屋の話です。
私は一日のうち2食パンでもいいくらい、パンが好きです。

平日は仕事で土日は遊び。
お店がオープンしているときには、なかなか行けなかったのですが、
引越し準備のおかげでやっと行くことができました。
お客さんが絶えず出たり入ったり。そんな人気のパン屋さんです。

お店の名前は「chiisana*me」。小さな芽。
いつか大きな穂を実らせますように・・・だって。かわいっぺー。
そんな控えめな感じがとってもステキなアットホームなお店でした。

甘い系のパンから、調理パン、ハード系のパン。
小さな店内に所狭しとパンが整列していました。
f0159270_053442.jpg

「写真を撮ってもいいですか?」そんなお願いにも
気持ちよくOKしてくださり、パチリパチリ撮らせていただきました。
店員さんもいい感じでした。

クリームパンのクリームはどこか懐かしい味がしたなぁ。
f0159270_055554.jpg

有名なのは、「クロッカン」というパン。
クロワッサン生地をちょっと固めに焼いて砂糖をまぶしたお菓子のようなもの。
画像はないんだけど。
ドライトマトとチーズを使った「トマトのジェノベーゼ」もおいしかったー。

千歳に来ることがあれば、ぜひお試しあれ。

*chiisana*me*
北海道千歳市勇舞4丁目2-19(JR長都駅の近く)
TEL 0123-25-8411
[PR]
by a-cchon | 2008-09-13 00:00 | おいしいもの

イケメンくん

あまりモノは持っていないと思っていたのに、
引越しの準備をしていると、出てくる出てくる、いろんなモノ。
f0159270_23393913.jpg
引越しのたびに、モノは減らそうと思っているのに、
貧乏性のせいか捨てるということに抵抗を感じ、
いろんなものをストックしていたみたい。

なかなか手放す決心がつかなかったボードも、
ついに手放すことに。
テレマークを始めた今、もうボードに乗ることはないのは分かっていたんだけど。


ボードはさておき、引越しの見積りを業者に頼みました。
「複数の業者から見積もりを取った方がいいよ」という
最近引越しをした仲良し上司のアドバイスに従い、
4社に頼んでみました。

1社は電話で済ませ、最初に見積りに来たA社。
かなり安い金額をたたき出してくれた上、
「今,決めてもらえると5,000円値引きします」と。
迷った挙句、決めちゃいました。やっぱり押しに弱い私。
そして何より、営業マンはイケメン。・・・しょうがないよね。えへ。

イケメンくんはその場で,私の身内を装ってB社、C社に次々と断りの電話を。
ここまでされると、ちょっとコワい・・・。しかも、やっぱり営業口調が抜けてないべ。

でも、イケメンくんはやっぱりイケメン。
引越し当日も来てくれるといいな。

「モノより思い出。目指せ、シンプルライフ!」
そう思うものの、体はなかなか動かず夜は更けていきます・・・。
[PR]
by a-cchon | 2008-09-11 23:45