ぶりけな夏日

pinokokko.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

チセとでっかいおにぎり

f0159270_0403947.jpg今日はのんびりスタートで、KZさんにチセに連れて行ってもらう。
またまた天気に恵まれて、シャクナゲ、アンヌプリ、羊蹄、いっぱい見える。

まず北斜面。予想外のパウダーに大はしゃぎ。
汗だくになって登り返した後のご褒美は、KZさん手作りのおっきなおっきなゴマおにぎり。
胸もおなかもいっぱいになりましたー。

南斜面は人生初のフィルムクラスト。
フィルムクラストは表面は薄い氷で、その下はザラメ。
滑るとシャラシャラとかわいい音を立てて崩れ、追いかけてくる。

f0159270_0391569.jpg
写真好きのKZさんに、いっぱい写真を撮ってもらった。
カメラマンがいいと、なんだかかっこよく滑っているように見える。えへへ。

とっても楽しくてステキなツアーをありがとう、風花ちゃん、KZさん。
[PR]
by a-cchon | 2008-03-30 00:00

久しぶりのオフ

犬ぞりに行く予定だったけど、休みが取れず断念。
でも、久しぶりに滑りはオフにして、風花ちゃんとのんびりニセコへ。

秀岳荘で待ち合わせをして、ニセコに向かう。
ニセコに行くと、久しぶりの「ミルク工房」へ。
ミルク工房は、甘いにおいでいっぱい!においだけでもしあわせになってしまう。
ラムレーズンとラズベリーのアイスを食べると、おしゃべりが始まる。

次は温泉。温泉はもちろん、風花ちゃんお気に入りの鯉川温泉。
初めて行ったけど、ひなびた温泉って感じでよかったよぉ。
なんとなく、風花ちゃんが好きそうな温泉が分かった気がする。
露天はとっても開放的で、川がサラサラと流れる山に面している。
またまた、いつものようにおしゃべりに花が咲く。
いくらおしゃべりしても、話が尽きることがない。

夕方に、風花ちゃんのお気に入りのペンションに。
私もすぐに、お気に入りになってしまった。
ペンションの雰囲気が、ちょっぴり大人で、
でもあったかくて、とってもステキなのだ。とにかくステキ。
部屋も特別の部屋を用意してくれていて、大感激。
こんなステキな部屋に泊まれるなんて・・・。
部屋の大きな窓からは、ニセコの壮大な景色が見える。ほんとサイコー。

夜はおいしいご飯で、おなかもココロもいっぱい。
夕食後はオーナーさんと、「明日どうするー」って話して、盛り上がった。
チセもニトもシャクナゲも楽しそう。
私はもっともっと、山の知識を増やさないとなー。
でも、明日はいい雪に会えそう。
オーナーさんも奥さんも、とってもあったかい人。
風花ちゃんの周りは、ほんとにあったかい人でいっぱいだね。

部屋に戻ってからも、これからの予定を立てるのに
「あーだ、こーだ」と、またまた盛り上がる。
修学旅行のように大興奮して、なかなか寝られない。
結局2時頃までおしゃべりして、明日のためにようやく就寝。
ちゃんと、起きられるかなー?
[PR]
by a-cchon | 2008-03-29 00:00

Lastの日

仕事中なのに、後輩から社内メールで
「更衣室のロッカーに爆弾を仕掛けました」との、脅迫メールが・・・。

「なにー!なぜに私?勝手にロッカーを開けるなんて・・・」
というわけで、どっかから防護めがねとマスク(?)を探してきて、ロッカーの前に立つ。
念のため、作業着は2枚着用。噂によると、爆発で髪が抜けるとか?
「なんで、自分のロッカーの前でこんな格好をしているんだろう・・・」

今日は、後輩ちゃんの最後の出勤日。
今週は久しぶりに、キャッチボールもした。
終業時間前に課内のみんなで集まり、記念写真を撮る。
照れくさそうな後輩ちゃん。私は爆発のせいで、髪がチリチリ。
後輩ちゃんはプレゼントをもらい、みんなに送別されている。
数ヵ月後の自分の姿と重なる。
自分はこんなにも、惜しまれて送ってもらえるだろうか。。。

「最後」は英語で「last」。
「last」って「続く」っていうイミもあるんだった、とふと思い出す。
「最後」と「続く」。遠くにいるようで、実は背中合わせなのかもしれない。

昨日作ったケーキを送った。一年間、お疲れさま。
でも、またすぐに会えそうな気がするよ。
[PR]
by a-cchon | 2008-03-28 00:00

ケーキ作り

今日は仕事から帰ってきて、ケーキを作った。
明日は、私の誕生日に布製のかわいいカバンを作ってくれた、職場のパートさんの誕生日。
かわいい後輩ちゃんの最後の出勤日でもある。
ちょくちょく晩御飯を作ってくれる寮のおばさんにも、お礼がしたい。
そして、私の大切な友達へ先週のリベンジケーキを贈りたい。

小さい頃、学校から家に帰ると、母親がケーキを焼いて待っていてくれた。
お気に入りのケーキをおやつに食べるのが、楽しみだった。

私が北海道に来るとき、母親からケーキのレシピをもらい、
大切な人の誕生日に、ケーキを作るようになった。

先週はチーズケーキを作ってみた。
オーブンをセットして、カードを作っていたら、なんだか焦げ臭い・・・。
あわててオーブンの中を覗いてみると、香ばしいを通り過ぎて真っ黒になったケーキが・・・。
なかなか、うまくできない。レシピ通りに作るだけなのに、母親が作るようにはいかない。
あのおいしさは、母親の愛情だったのだろうか。

そんなことを考えながら、今日はガトーショコラに挑戦した。
ガトーショコラは今年3回目。今日はうまくできたかなー。
みんなに感謝の気持ちが伝わりますように・・・。
[PR]
by a-cchon | 2008-03-26 00:00

田舎からの贈り物

ダンナのお父さんの実家は因島。瀬戸内海に浮かぶ因島は、柑橘類の産地。
毎年、この季節になると八朔やザボン、レモンが箱で送られてくる。
もちろん、無農薬(ただ、手入れしてないとか・・・)。今年も、2箱目が届いた。
箱をバリバリと開け、早速、巨大なザボンに手を出す。

翌日、会社の昼休みにダンナの実家にお礼の電話をする。
ダンナとの単身赴任生活が始まって、初めての電話。
お母さんから「のんびりしてるー?」と聞かれ、返事に困る・・・。
理解あるお母さんの一言に、ホッとするやら、申し訳ないやら。
最後には「体に気をつけてね。」と言われ、ほんとに恐縮の思いでいっぱいになる。
ダンナの転勤に着いて行かず、自分の仕事を優先する嫁にいい気のする姑はいないだろう。

理解ある人たちに恵まれての今の生活。支えてくれる人がいっぱいいる。
今、私にできること。それは、感謝の気持ちを持って、自分の夢を突き進むこと。
やるべきことをしっかりやって、充実した生活を送ること。
今度、ダンナのところへ行くときには、一皮剥けてなきゃ。。。
そんなことを考えるけど・・・今日もやり残したことがいっぱい。
[PR]
by a-cchon | 2008-03-25 00:00

忙しい一日

今日も会社の仲間に誘われてヒラフへGo!
先週に引き続き北海道に来ているというPVさんも誘って、
リーダー、自衛隊さんとガッツキMさんの6人。
天気がよかったので、アンヌプリに登る。今日も羊蹄丸見えー。
PVさんに、いろんな山を教えてもらう。
4年間北海道にいたというPVさんは、9年いる私より全然詳しい。
南斜面を気持ちよく滑る。ザラメのゲレンデは凸凹でちょっと滑っただけでAPP。
でもね、今日の目的はゲレンデジンギスカン。
晴天の下、みんなでがっつく肉はやっぱりおいしい。

でも、今日は時間がない!今日はダンナが九州に発つ日。
肉を口に詰め込んで、みんなに別れを告げたらダッシュでダンナの会社に向かう。
カヌー部の後輩も集まり、総勢8人の見送りになった。
あーだ、こーだ、わいわいがやがやで、ナミダの別れ・・・なーんて感じではなく、
超笑顔での別れになった。なんだか、実感がわかない・・・。
ダンナが搭乗口を通過するのを見届けたら、ダッシュで空港を後にする。

さぁさぁ、今日は忙しい。18:00からジャンプの競技がある。シーズンファイナル。
私にとっても、いろんなことがファイナル。

空港から高速で大蔵山シャンツェに車を走らせる。
PVさんと合流し、後半戦を観戦する。ジャンプって初めてみたけど、すんごい斜面。
すんごい音がして、すんごいスピードで降りてくる。いや、降りてくるというより、落ちてくる。
ジャンプのルールが分かればよかったんだけど…。

まだまだ、今日のイベントは終わらない。
明日は大切な友達の誕生日。おめでとうを伝えたくて・・・。
[PR]
by a-cchon | 2008-03-22 00:00