ぶりけな夏日

pinokokko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:BackCountry( 29 )

お届けもの~

Naoki+Xくんから、うれしいお届けものです。
思い出いっぱいの富良野岳と三段山の画像。

カメラマンの腕がいいと、ライダーもかっちょよく見えるねぇ。
ぐへへ・・・。
あまりにうれしいので、ちょびっち載せちゃいます!

ありがとう!!!
f0159270_2019814.jpg

f0159270_20212876.jpg

f0159270_20214585.jpg

f0159270_2022177.jpg

そして、私の憧れの師匠、世界の岩っちょ。ライダーの腕もサイコー!!!
f0159270_20224121.jpg

f0159270_2023624.jpg

Naoki+Xくん、ほんとうにほんとうにありがとう!
f0159270_20285691.jpg
[PR]
by a-cchon | 2009-06-11 00:00 | BackCountry

シーズン最後のBC

5月17日(日)

鬼せんせい村で迎える朝。
美瑛の山並みも、十勝連峰もバッチリ。
f0159270_0505715.jpg








ね、贅沢でしょ?
f0159270_103845.jpg







パリパリシュークリーム、おいしかったなー。
なまらサイコーの時間です。

なのですが、私がなんで北海道に来たのかって・・・
みんなに会いたかったのですが・・・
鬼せんせい村にも来たかったのですが・・・
滑りたいのでもあります・・・

今日は、前十勝だー!ちょっぴりお天気が心配ナリ。
f0159270_0524365.jpg

今日はストップ雪ではなかったので、なまら板が走りましたー。
それがまた気持ちよくて、テンションも急上昇で、一人叫んでしまった。
とにかく、このスピード感がタマラナイのだ。
シーズン最後の山も大満喫~♪

ダイスキな鬼せんせいのおかげで、今年はいろんな山を滑ることができました。
ほんとうに、ありがとうございますっ!!!
f0159270_0495985.jpg

えべ子ちゃん、いつもおバカな私に付き合ってくれて、ありがとう!?
f0159270_0501366.jpg

Mott.先輩!一緒にテレマークできて、うれしかったです!平日のナイター練が懐かしいですね。
「よくがんばったでしょう!」のハンコをポンっっって、押しちゃいます。
f0159270_050296.jpg

山も「もう、春だねっ」って言っているのかなー。
f0159270_0525553.jpg

板もキレイに洗って、いっぱいいっぱいありがとう!
f0159270_2102986.jpg

今シーズンの山もこれにて終了!
膝の骨折から、どうなることかと悶々とした日もありましたが、ほんとに大満足ですっ!!!
みんな、ほんとうにほんとうに、ありがとう!!
また、また必ず会いに来ます。
そのときには、ご一緒させてください!

たくさんの思い出を胸に、三笠のおじじとおばばにご挨拶をして、千歳へと帰ります。
[PR]
by a-cchon | 2009-05-24 00:00 | BackCountry

きた、きた、きた、きたーっ!!!

5月16日(土)

そして、そして!!!ついに来たーっ!!!
スキーだ!山だ!ジンギスカンだー!!!

えべ母ちゃんが、枕カバーにまでアイロンをかけてくれたのに
コーフンしちゃって、何回も目が覚めたよ。

それなのに、それなのに・・・
Naoki+Xくんからは、「寝坊して遅刻ー」って連絡がくるし、
世界の岩っちょからは「ルーフボックスの鍵を忘れたから、板が出せないー」って。

ん・・・!?みんな、どういうこと???やる気ありますかー???

鬼せんせいと感動の再会のはずだったのに、
会って早々「板、2本ない?えー?ないのー?なんで、ないの???」と、なぜかワルモノ扱い。

結局、JAFのパワーで板は取り出せたのだけど、気が気じゃなかったよ・・・。
世界の岩っちょが、スノーシューでハイキング~、なんてね・・・。
鍵があいたときには、「JAF、サイコー!!!」ってみんなで叫んだね。JAFくんも誇らしげだった。

結局、登り始めたのは11時くらいだったっけ?
みんな、私の気持ちを察してください!!

ちょっとでもたくさん滑りたくて、がんばって登った。
プロカメラマンがカメラを構えて、一番手を滑らせてもらったのに、
「ここぞー!」ってところで妖怪に板を掴まれて、吹雪なのだ。。。なんでこうなっちゃうかな。
焦りすぎ?気持ちだけ前に走っちゃったのかなー(涙)

鬼せんせいとは初めての「テレマークBC」だったのに、
なんだかゴキゲンでビュンビュンとばしていくし、・・・なんだかなぁ。

せっかく九州から来たからって、ジンギスカン焼いているときもちょっぴり登って滑った。
けど、雪が黒と白のまだらになっていて、やっぱり妖怪にやられた。
おいしいお肉を食べる頃には、もうベシャベシャのグショグショ。

でも、いいんだー!
久しぶりのこの雪の感覚、このスピード感、みんながいて、楽しくって、おいしくって。
もう大満足!!!テレマークってサイコーだ!これこそPricelessなのだー!

本日のMVP、岩っちょ!?
f0159270_22384054.jpg

いやいや、私にとって岩っちょはいつもMVPです!
f0159270_22385484.jpg

これが、もしソリだったら・・・
f0159270_2239767.jpg

そんな世界の岩っちょを、私は想像したくありません・・・。
f0159270_22392659.jpg



Naoli+Xくん、いつもステキな写真をありがとう!次は私が撮るからね!
いいカメラを持たせたら、きっとウマイぞー!
f0159270_2330860.jpg

えべ子ちゃんの笑い声、今日も健全なりー!
f0159270_23213174.jpg

鬼せんせい、速い、速すぎるよー!
f0159270_23214734.jpg

Mott.先輩、妖怪には要注意です・・・。
f0159270_23292620.jpg

青空の下でのジンギスカンは最高!みんなの笑顔がうれしいなー!
f0159270_2243497.jpg


夜はいつもの鬼せんせい村。やっぱりココ、ダイスキだー。
とってもステキな空間♪村長は鬼せんせいなんだね。
化粧バッチリ、イイ匂いのするなっちゃんも加わって、大盛り上がり。
そして、鬼せんせいお母さまお手製のギョーザ。
f0159270_23234421.jpg

ニラ、ショウガ、ニンニクたっぷりの元気もりもりギョーザ。
ほんとおいしい!おいしい!おいしすぎる!!!(Naoki+Xくん、レシピお願いします。)

「一人10個は当たるからねー」って80個も作ってくれたお母さま。
えべ子ちゃん、大事に大事に食べていたけど、はてはて私は何個食べたかなー?
最後の2個は、Naoki+Xくんとこっそり食べたよん。

こんな贅沢な時間過ごしても、バチ当たらないよね?
みんな、ほんとうにほんとうにありがとー!感謝感謝。いくら言っても言い足りないよ。

いい天気に恵まれて、最高の仲間に恵まれて、おなかいっぱいの一日でした。
f0159270_2328431.jpg

同じ三段山に来ていたtonoとhimeにも会いたかったなぁ・・・


ありゃりゃ、書きたいことがたくさんで、きょうもモリモリだっ(笑)
[PR]
by a-cchon | 2009-05-21 00:00 | BackCountry

回想 -あがきの1週間-

旅日記も終わってしまったけど、もう一つ。どうしても残しておきない記録が・・・。
北海道を発ったのが4月4日。その前の1週間がすごかった。
とにかく濃くて体力勝負の1週間だった。
自分で言うのもなんだけど「最後のあがき」だったのかな。


まず、3月28日(土) 白老岳BC
そして、3月29日(日) 羊蹄山BC
まだまだやるぞ、3月30日(月) 岩っちょ先生のヒミツ特訓
休むヒマなく、4月1日(水) リベンジお別れセッション
なんとか、4月3日(金) 引越し・・・
そして最終日・・・4月4日(土) 最後のBC、富良野岳

引越しの準備もほとんど手をつけていない状態だったから、
火曜と木曜の2日間でなんとか荷物をまとめた感じだった。

思い出ばっかりに浸っていても仕方ないけど、
この1週間のことはどうしても文章で残しておきたくって・・・。
[PR]
by a-cchon | 2009-04-21 00:00 | BackCountry

最後の最後のBC

ほんとうに最後のBC。とっちぃさんの富良野岳BC。
4月から私と入れ違いでNaoki+Xくんが北海道に戻ってくるので、一緒に滑ろうって。
たった一日だけだったけど、一緒に滑れてよかったよー!

この日も天気はピーカン。この一週間天気もよくて正直、雪はあまり期待していなかった。
いままで、さんざん富良野岳には振られていた、というのもあって。
でも、この日は違った!天気もいいし、風もほとんどない。
今までの富良野岳のイメージが覆されるような富良野岳に出会うことができた。
幻想的な景色が広がっていた。これぞ北海道!という感じ。
そして、何よりすっごいイイ雪に出会えた。気持ちよかったー。やっぱりテレマークいいわぁ!
天気にメンバーに、そして雪に恵まれ「The Day」っていってもいいよね。

北海道を発つ最後の日に、これだけ満喫できるとは思っていなかった・・・。
今シーズンはとっちぃさんにもいっぱい楽しませてもらっちゃった。
Naoki+Xくんにも写真をいっぱい撮ってもらったね。
写真は、どんな感じになったのかな・・・?

今日は景色もバッチリだー!
f0159270_15195335.jpg

太陽もバッチリだー!
f0159270_15205343.jpg

今日はここまで登ったよ。
f0159270_15221550.jpg

Naoki+Xくん、おかえりー!
f0159270_1022987.jpg

今日は「The Day」!みのるくん、かっこいい!
f0159270_15221876.jpg

「うっほ~い!」今日もとっちぃさんの声がこだまする。
f0159270_15242148.jpg

えべ子ちゃん、Naoki+Xくん、ありがとうー!f0159270_15184087.jpg

とっちぃさん、お餞別ありがとう!f0159270_15235192.jpg

また、一緒に滑ろうね!
[PR]
by a-cchon | 2009-04-04 00:00 | BackCountry

リベンジお別れセッション

Qちゃんとのお別れセッション。前回のバームクーヘンな富良野岳では終われないと、リベンジを企画。Mott.先輩も休みをとってくれて実現しました。「あっちょんが行ったことのない山ならどこでもいいよー。」Qちゃんのやさしい言葉に、羊蹄のお釜、旭岳の地獄谷、黒岳、そういえば今年は余市も行ってない・・・なんて、言いたい放題。Qちゃんがエトさんからの情報もゲットして、結局、私が一番行きたかった黒岳に決定!天気はピーカンで風もほとんどなく、こんな天気なのに先に入っているのはエトさんたち3人だけ。エトさんたちのおかげでラッセルする必要もなく、Mott.先輩と私は「こんな雪滑りたくない」「最悪の雪質だよー」なーんて、ホクホクの笑顔で登った。そう、今日はエイプリルフール。後でエトさんに「ラッセル泥棒・・・さもしいヤツらめ」なんて言われていたみたい(笑)天気がいいと、やっぱり気分もよくって、マネキ岩もバッチリ見えたし、黒岳ピークからのお鉢は、本当に神々が遊んでいるようだった。雪もほんとにほんとにサイコーで、すーっごい気持ちよかった。これ以上の喜びはないんじゃないのかと思うくらい。で、結局2本まるまる登り返した。やっぱりやっぱり楽しくて、テレマークって最高!だと思った。Mott.先輩もテレマークだったけど、3人とも大満足のリベンジセッションとなった。QちゃんとMott.先輩といると、お兄ちゃんとお姉ちゃんと一緒にいるみたいで、ほんと楽しい。Qちゃんに撮ってもらった画像を見ても、あの光景、あの感覚に思わず浸ってしまう・・・。

マネキ岩。夏も冬もダイスキです。
f0159270_11402397.jpg

カムイミンタラ。ほんとうに神々が遊んでいるみたい。f0159270_114908.jpg

とっても幻想的でした。
f0159270_1203020.jpg

「調子乗っちゃってもイイ?」のQちゃん。ほんとかっこいい!
f0159270_2181213.jpg

またまたQちゃんにいっぱい写真撮ってもらいました。
Mott.先輩もテレマークがバッチリ決まってます!
f0159270_1228487.jpg

Qちゃん、ありがとー!最高の思い出セッションです!f0159270_12282847.jpg

Qちゃん、Mott.先輩、そして黒岳、ほんとにほんとにありがとう!
f0159270_12341686.jpgf0159270_12344574.jpg

リベンジセッションの前日は、Mott.先輩の家で「行く年度、来る年度」の飲み会をしました。なぜかみんなで「仰げば尊し」を大合唱して、年度始めに向けてカウントダウン。えべ子ちゃんも年度末の忙しいときなのに来てくれて、またまたウレシイ送別会でした。3月31日付けで私は退職したので、Mott.先輩もながみーもこれからは先輩ではなくて友達なのです。えへへ。。f0159270_14544119.jpg

えべ子ちゃーん!おいしいケーキをありがとう!!
[PR]
by a-cchon | 2009-04-01 00:00 | BackCountry

かっとばせ!羊蹄山!

天気はピーカン。とっちぃさんのツアーだからいつものようにユルい感じかなぁ、なーんて思っていたけど、登る登る。あと1時間あればピークまで、というところまで登った。最後はシールも効かないから、板をしょって、壺脚で。ひたすら前に進む分にはいいけど、ちょっと振り返ると、ゾッとするような斜度だった。転んだら、もうアウト。そんな感じだった。気温もグッと上がってきていたから、雪もクラスト状態になっていて、快適に滑ることは想像できなかった。なので、高度を上げているときは、滑ることを考えないようにした。

で、滑り始め。「コワイ、コワイ」・・・と思いながら・・・。気がつけば、「なまら楽しいー!!!!うっほーい!」って。あ・・・いつもどおりか。とにかく、この斜度がいい感じで私のテンションをあげてくれた。今シーズンの習得は、多少のダメ雪でも楽しく滑れるようになったことかな。さすが羊蹄。「これでもか!」っていうくらいガッツリ滑れるのも、私にとっては大満足。久しぶりにテンション上がりまくりのBCだった。

ほんとはお釜も滑ってみたいんだけど、これは次回への持ち越しにしよう。Mott.先輩たちは、喜茂別ルートから登って、劇パウだったみたいだけど、うらやましいとは思わなかったよ。・・・ということにしておこう。

今日の羊蹄はピークまでバッチリ!
f0159270_2211799.jpg

いっぱい登りましたー。ぽかぽか陽気で最後はTシャツだ。
f0159270_2242851.jpg

空が近くなったように感じる。
f0159270_12502434.jpg

いっぱい滑って、いっぱいコケて、いっぱい笑いました。とにかく楽しい!
世界のオヤジだって、このとおりー。
f0159270_12574882.jpg

テレ上司とも、これが最後のBCです。
いっぱい、いっぱいご一緒してほんと楽しかったー!ありがとー!
f0159270_222646.jpg

えべ子ちゃんとの仲良し写真。いつも、ありがとっ!
f0159270_12534614.jpg

その後、カヌー友達のるみりんとお別れに。
るみりんもダンナさんが転勤族で、今回同じタイミングで引越し。
お互い大変だけど、人生を満喫しようね。
f0159270_2225157.jpgf0159270_15373954.jpg







あまりにカワイイので、ちょっと拝借。
[PR]
by a-cchon | 2009-03-29 00:00 | BackCountry

白老岳

特に予定がなかった私とえべ子ちゃん。
Mott.先輩の「土曜日は樽前山か白老岳に・・・」という話に、
即「行きます!」と言っている私がいた。どちらも行ったことのない山。
しかもメンバーがMott.先輩、なでしこテレマーカーのカケス先輩にQちゃん。
絶対、一緒に行きたい!メンバーの誰も行ったことがないというから、ますます惹かれた。
というわけで、私たちも仲間入りさせてもらった。

いろいろ調べていくと、白老の方がおもしろそう!ということで、白老に。
ぽかぽか陽気で風もなく、探検気分でなまらウキウキ。
登り始めは「春スキーみたいだねー」なんて盛り上がっていた・・・。

でも、そんなピクニック気分は途中の急登で終わり、
そこからはうっすら新雪の下にカリカリ氷。
シールなんて全く効かなくて、滑る滑る・・・。そこからは、板をデポして、壺脚。
QちゃんとMott.先輩が作ってくれた氷上の階段をなんとか使って
山としては今シーズン初のピークハントした。やっぱり、いいねー。この達成感!
ピークハントの後は、下を向いてなんて降りれないから、
登ったときと同じように、ゆっくりゆっくり・・・

気温が上がってちょっと重めの雪だったから、なかなか大変だったけど、
Qちゃんが「滑ってもいい?」と言ってニカッと笑って登り返したあの斜面、気持ちよかったー!
お帰りコースは、尾根を3つも越えて、バテバテのヘロヘロ・・・。

そんなこんなで降りてきたのが、なんと17時だった!
「だから、ヘッドランプ持ってこなきゃ・・・」
QちゃんやMott.先輩には必需品みたいだけど、こんなBC初めてだよ・・・。
よく滑った、というよりはよく歩いたBCでした。
帰ってこれてよかった・・・。ちょっと不安になったBCでもありました・・・。

最後は、温泉に晩御飯のオムライスに大満足!

青空の下、ピクニック気分だー!
f0159270_227341.jpg

ファッションリーダーのMott.先輩。今日もきまってます!
f0159270_2282556.jpg

どこまでもついて行くぞー!
f0159270_2210216.jpg

なでしこチームのカケス先輩は革靴なのだ。
f0159270_22101872.jpg

今日もありがとう!
f0159270_2211279.jpgf0159270_22112632.jpg

Qちゃんの今日の行動食は、あんみつとあずきの缶詰でした。
満足そうな笑顔、忘れないよー(笑)
[PR]
by a-cchon | 2009-03-28 00:00 | BackCountry

バームクーヘンな富良野岳

今週末も大忙し。3月最後の連休。
金曜日は、Qちゃんのウレシイお誘いをもらって、富良野岳セッションが実現しました!

平日に気温がグッと上がって、週末はイマイチ雪に恵まれない今シーズン。
「今週こそは・・・」といつものように期待したけど、やっぱり今週も振られました。

山の雪が解けて流れてできた筋が斜面にいっぱい。
バームクーヘンのようなかたまりがあっちにボコボコ、こっちにボコボコ。
かなりのクセモノで「なんじゃこりゃー!?」という雪でした。
f0159270_131672.jpg

でも、Qちゃん、Mott.先輩、鬼せんせいにえべ子ちゃん。
楽しいメンバーに恵まれて、今日も笑い声が絶えないBCになりました。
雪はイマイチでも、こうしてともに過ごせる仲間がいるのは、とっても幸せ。
ほんとうにほんとうに楽しかった。
最後まではじけまくりー!
f0159270_1314254.jpg

Qちゃん、ありがとう!みんな、ありがとう!
また、リバンジしなきゃね。

夜は、三笠カヌークラブで送別会をしてもらいました。
でっかい、でっかいケーキ。ちょっぴり顔からダイブしました(笑)
f0159270_134581.jpg

北海道生活で一番お付き合いが長い、三笠カヌークラブです。
みんな、ありがとう!カヌーもLove★
[PR]
by a-cchon | 2009-03-20 00:00 | BackCountry

最後の有給休暇

上司とともに有給をフル活用して、今日は旭岳。
「今日こそは・・・」と期待したけど、今日も「うーん・・・」な雪でした。
でも、ぽかぽか陽気で天気もよし!景色もバッチリだからこれもまたよし!だね。
今日の仲間は、関西のおっちゃん2人。
3人で関西弁を炸裂しながら今日もいっぱい笑って、
観光客みたいに写真もいっぱい撮り合いっこしました。

今日は山頂までバッチリ。地獄谷、滑ってみたいなぁ。
f0159270_0068.jpg

盤の沢を滑るべく、てくてくてくてく登ります。
f0159270_003288.jpg

チームDaddy、大集合。最後は、お気に入りの温泉で汗を流しました。
f0159270_0162843.jpgf0159270_0164013.jpg

夜は、鬼せんせい村で前夜祭です。
「花嫁修業だねー」・・・なんて、お母さまご自慢の春巻きを伝授してもらいました。
九州に行ったら、早速作ってみよう!
f0159270_03370.jpgf0159270_031483.jpg

ボリューム満点でほんとおいしかったー。いつもありがと、鬼せんせいとお母さま!
[PR]
by a-cchon | 2009-03-13 00:00 | BackCountry